ページの先頭です

幼稚園

[2016年4月5日]

幼稚園

幼稚園は、学校教育法に定められた学校で文部科学省が所管しています。幼稚園では、「義務教育及びその後の教育に基礎を培うものとして幼児を教育し、幼児の健やかな成長のために適当な環境を与え、その心身の発達を助長することを目的」としています。

私立幼稚園保護者への補助金

申請方法は、毎年度幼稚園を通し申請書を配布していますので、在籍する各幼稚園へ申請してください。

1.幼稚園就園奨励費補助金

日の出町に住民登録があり、幼稚園に就園している満3歳児、3歳児、4歳児及び5歳児の保護者の経済的負担を軽減するため、入園料及び保育料を納入している保護者に対して年1回幼稚園を通じて補助をしております。
※補助金額は、平成27年度の町民税の課税状況により区分されます。
※対象者は、私立幼稚園等に在籍し、かつ入園料・保育料を納入していることが条件となります。
※小学校1年生~3年生に兄または姉がいる場合といない場合で補助金額が異なります。

平成27年度補助金額(年額) 小学校1年生~3年生の兄または姉がいない世帯

(1)1人就園の場合及び同一世帯から2人以上同時に就園している場合の最年長園児(第1子)
(2)同一世帯から2人以上同時に就園している場合の次年長園児(第2子)
(3)同一世帯から3人以上同時に就園している場合の(1)及び(2)以外の園児(第3子以降)

  1. 生活保護を受けている世帯
     (1)308,000円
     (2)308,000円
     (3)308,000円
  2. ・当該年度に納付すべき町民税が非課税となる世帯
     (1)272,000円
     (2)290,000円
     (3)308,000円
    ・当該年度に納付すべき町民税の所得割が非課税となる世帯
     (1)272,000円
     (2)290,000円
     (3)308,000円
  3. 町民税の所得割課税額が34,500円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×21,300円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円
     (1)115,200円
     (2)211,000円
     (3)308,000円
  4. 町民税の所得割課税額が171,600円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×19,800円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円
     (1)62,200円
     (2)185,000円
     (3)308,000円

上記区分以外の世帯
 (1)‐
 (2)154,000円
 (3)308,000円

平成27年度補助金額(年額) 小学校1年生~3年生の兄または姉がいる世帯

  • 小学校1年生~3年生の兄または姉を有する場合、小学校1年生~3年生の兄または姉を第1子とし、就園している最年長者を第2子、次年長者以降を第3子とします。
  • 小学校1年生~3年生の兄または姉が2人以上有する場合は、小学校1年生~3年生の兄または姉を第1子・第2子とし、就園している園児を第3子以降とします。

(1)小学校1年生~3年生の兄または姉を1人有しており、就園している場合の最年長園児(第2子)
(2)小学校1年生~3年生の兄または姉を1人有しており、同一世帯から2人以上就園している場合の(1)以外の園児及び小学校1年生~3年生に兄または姉を2人以上有している園児(第3子以降)

  1. 生活保護を受けている世帯
     (1)308,000円
     (2)308,000円
  2. ・当該年度に納付すべき町民税が非課税となる世帯
     (1)290,000円
     (2)308,000円
    ・当該年度に納付すべき町民税の所得割が非課税となる世帯
     (1)290,000円
     (2)308,000円
  3. 町民税の所得割課税額が34,500円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×21,300円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円
     (1)211,000円
     (2)308,000円
  4. 町民税の所得割課税額が171,600円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×19,800円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円
     (1)185,000円
     (2)308,000円

上記区分以外の世帯
 (1)154,000円
 (2)308,000円

2.私立幼稚園等園児保護者補助金

日の出町に住民登録があり、幼稚園に就園している満3歳児、3歳児、4歳児及び5歳児の保護者の経済的負担を軽減
するため、入園料及び保育料を納入している保護者に対して年2回補助をしております。
※対象者は、私立幼稚園等に在籍し、かつ入園料・保育料を納入していることが条件となります。

平成27年度補助金額(月額)

(1)1人在園の場合及び同一世帯から2人以上、在籍している場合の最年長の幼児(1子)
(2)以下の何れかに該当する幼児(第2子以降)
ア 幼稚園、幼稚園類似の幼児施設、保育所、認定子ども園に在籍する、兄・姉を有する幼児
イ 小学校1~3年生の兄・姉を有する幼児
ウ 障害児通園施設等に通うまたは、児童デイサービスを利用する就学前児童の兄・姉を有する幼児

  1. 生活保護法の規定による保護を受けている世帯及び当該年度に納付すべき町民税所得割が非課税となる世帯
     (1)9,600円
     (2)9,600円
  2. 当該年度に納付すべき町民税所得割課税額
    (世帯構成員中2人以上に所得割課税額がある場合は合計額とする)が34,500円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×21,300円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円
     (1)7,900円
     (2)9,600円
  3. 当該年度に納付すべき町民税所得割課税額
    (世帯構成員中2人以上に所得割課税額がある場合は合計額とする)が171,600円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×19,800円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円
     (1)6,900円
     (2)9,000円
  4. 当該年度に納付すべき町民税所得割課税額
    (世帯構成員中2人以上に所得割課税額がある場合は合計額とする)が216,700円に(A)(B)の合計額を加えた額以下の世帯
    (A)16歳未満の扶養親族の数×19,800円
    (B)16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円
     (1)5,800円
     (2)8,400円
  5. 上記区分に該当しない世帯
     (1)3,400円
     (2)3,400円

お問い合わせ

東京都 日の出町 学校教育課学務係

電話: 042-597-0511(内線532) ファクス: 042-597-6698

お問い合わせフォーム