ページの先頭です

平成29年度 給与支払報告書の提出について

[2016年12月21日]

給与支払報告書の提出について

給与支払者は、1月1日現在の在職者と前年中の給与支払金額が30万円を超える退職者について、給与支払報告書により前年中に支払った給与支払金額、所得控除などの内容を市区町村に報告する必要があります。
なお、正しい所得状況を把握するため、給与支払金額にかかわらず、全てご報告をお願いします。

日の出町では、毎年11月下旬以降から給与支払報告書の用紙を配布しています。また、毎年12月初旬にその時点で日の出町から特別徴収義務者に指定されている事業所等に日の出町専用給与支払報告書(総括表)を送付しています。

提出方法

提出書類

  • 給与支払報告書(総括表)
  • 給与支払報告書(個人別明細書、市区町村提出用)
  • 普通徴収切替理由書(普通徴収分の提出がある場合)


提出期限

平成29年1月31日(火曜日)まで

提出先

給与受給者が平成29年1月1日現在居住する市区町村

昨年までとの変更点

  1. 社会保障・税番号制度の導入に伴い、「個人番号」や「法人番号」の項目欄が追加されました。
  2. 項目が追加されたことにより、様式の規格(サイズ)がA6サイズからA5サイズに変更になりました。
  3. 平成29年度から東京都全体で個人住民税の特別徴収の徹底を行うことに伴い、「普通徴収切替理由書」を提出していただく必要があります。
  • 「普通徴収切替理由書」は普通徴収分の提出がある場合に添付していただくものになります。
  • 「普通徴収切替理由書」に記載されている理由以外での普通徴収への切替は認められません。
  • eLTAX(エルタックス)や電子媒体でご提出いただく場合は、「普通徴収切替理由書」の添付の必要はありませんが、「普通徴収」欄や「退職日」欄の入力および「摘要」欄に「普通徴収の符号(普A~F)」の入力をお願いいたします。

提出後の注意事項

提出後に給与支払報告書(個人別明細書)の追加・訂正が生じた場合

「給与支払報告書(総括表)」と追加・訂正になる「給与支払報告書(個人別明細書)」を送付してください。その際、総括表の左上に記載された「追加・訂正」のうち、該当する文字を丸印で囲んでください。

他の市区町村に提出すべき報告書を日の出町に提出したことが判明した場合

住所誤報の旨を日の出町役場税務課住民税係までご連絡ください。なお、提出すべき市区町村にもご連絡していただき、対応方法をご確認ください。

日の出町に提出すべき報告書を他の市区町村に提出したことが判明した場合

追加で提出する場合の例により「給与支払報告書(総括表・個人別明細書)」を日の出町に送付してください。なお、既に提出した市区町村にもご連絡していただき、対応方法をご確認ください。

提出後に特別徴収の対象である受給者が退職、その他異動が生じた場合

 「特別徴収に係る給与所得者異動届出書」を提出してください。

お問い合わせ

東京都 日の出町 税務課住民税係

電話: 042-597-0511(内線261、262、263) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム