ページの先頭です

平成30年度から国民健康保険制度が変わります

[2016年12月2日]

平成30年度から国民健康保険制度が変わります

 国民健康保険は、加入者の高齢化や医療費の上昇に伴い、近年、保険税率を改定しておりますが、保険税の上昇を抑えるために多額の税金を国保事業に投入しています。
 平成27年5月、国は持続可能な医療保険制度を構築するため、財政基盤の安定化、負担の公平化、医療費の適正化等を目的として、国民健康保険法の改正を行いました。これにより、平成30年度から都道府県が主体となって、当該都道府県の市町村とともに国保の財政運営を行うこととなります。
 日の出町は引き続き、資格の取得・喪失や保険料の徴収および保険給付の決定、保険事業など地域におけるきめ細かい事業を担います。

  法律の概要については、厚生労働省のホームページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

東京都 日の出町 町民課保険年金係

電話: 042-597-0511(内線284、285、286) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム