ページの先頭です

日の出町立小・中学校教員公募実施のお知らせ

[2019年10月1日]

平成31年度(令和2年4月1日異動)公立小中学校教員公募の実施について

1 趣旨

 日の出町教育委員会は、本町の教育施策に関心をもつとともに、その具現化に意欲のある指導力豊かな教員を募集します。

2 実施公募

 西多摩地区公立小中学校教員公募

3 応募の要件

 平成31年4月17日付け31教人職第184号「平成31年度(平成32年4月1日異動)公立小中学校教員公募の実施について(通知)」3応募の要件による。

4 本町の教育施策

~「コンパクト日の出」を生かし、学校に寄り添った指導室!~

(1)小さい自治体の利点をフルに活用しています

 ○教育委員会・学校・地域が一体となり「学校の働き方改革」に取組みます。

 ○学校長の学校経営計画や人事構想に基づいた人事管理や学校経営支援をきめ細やかに実施しています。

 ○迅速できめ細やかな情報提供や調査依頼を心がけています。

 ○各種の連絡協議会では、アットホームな雰囲気の中で、緊密な情報共有を図っています。

(2)授業改善と学力向上策を推進しています

 ○教育研究指定校制度を導入しました。

     平井小(1年次) 平井中(2年次)

 ○英語推進リーダーを活用して外国語教育を充実させます。

 ○学校の要請に即した学校訪問や、授業観察を実施しています。

 ○特色ある学校づくり事業の実施により学校・学習支援員を配置しています。

 ○全校で漢字検定事業を推進しています。

(3)学校と教育相談室、関係機関との連携体制を強化しています

 ○東京都の事業も受けて、各学校との登校支援体制を充実させています。

 ○スーパーバイザーにより、各校2回の巡回相談を実施しています。

 ○臨床心理士が年間1500回を超える学校・保護者支援を行うなど、教育相談機能とスクールソーシャルワーク機能を強化しています。

(4)地域に根ざした開かれた学校づくりを推進しています

 ○学校支援体制の強化を目的として、日の出町学校支援人材バンクを創設しました。

 ○全校で地域学校協働活動推進事業を活用し、地域全体で学校支援を推進していきます。

5 日の出町が求める教師像

 ○授業研究や校内OJT等を通じて、授業改善を推進する教師

 ○支援教育を十分に理解し、児童・生徒の状況に即した支援ができる教師

 ○地域や保護者と連携・協働して、特色ある教育活動を推進する教師

 ○学校経営に積極的に参画し、新たな取組に意欲的な教師

6 募集人員

【小学校】

 小学校全科 (主任教諭または教諭)           4名

 養護 (主任教諭または教諭)           若干名

【中学校】

 社会      (主任教諭または教諭)      若干名

 数学      (主任教諭または教諭)      若干名

 理科      (主任教諭または教諭)      若干名

 技術      (主任教諭または教諭)      若干名

 養護      (主任教諭または教諭)      若干名


7 応募の手続き

(1)提出書類:公立小中学校教員公募応募用紙【様式2・様式B】

(2)提出先:所属長

(3)提出期限:応募者の所属する教育委員会の定める期日

8 選考の方法等

(1)一次選考は、書類審査を実施します。

(2)二次選考は、個別面接を実施します。(11月初旬を予定。詳細については、各教育委員会を経由して通知いたします。)

お問い合わせ

東京都 日の出町  学校教育課(指導室) 教職員係
電話: 042-597-0511(内線534) ファクス: 042-597-6698

日の出町立小・中学校教員公募実施のお知らせへの別ルート