ページの先頭です

令和2年4月1日から温泉施設使用料を改正します

[2019年12月27日]

大久野健康いきいきセンター、平井・障害青春ふれあい総合福祉センター、本宿老人福祉センター

日の出町老人福祉施設の運営には、維持管理経費が必要であり、「日の出町使用料、手数料等の見直しに関する指針」に基づき、温泉浴場の使用料の見直しを行いました。

その結果、施設委託料、賃借料、維持補修費等の必要経費と利用者数から温泉使用料を計算すると、大久野健康いきいきセンターは1人当たり約4,016円、平井・生涯青春ふれあい総合福祉センターは1人当たり約3,984円、本宿老人福祉センターは1人当たり約2,525円と算出されました。

老人福祉センターは高齢者福祉の増進を図る目的の施設であるため、高齢者の方達が利用しやすい使用料の設定が必要であることから、これらを勘案して下記のとおり料金改正を行いますので、皆さんのご理解、ご協力をお願いいたします。

料金表

温 泉 使 用 料 金

区   分

(改正前)

令和2年3月まで

使用料

改正後)

令和2年4月以降

使用料

町  外

400円

600円

町内高齢者(65歳以上)

100円

150円

町内一般(16歳から64歳)

200円

300円

小・中学生

100円

150円

障がい者・その付き添い

100円

150円

未就学児童

無  料

無  料

令和2年4月1日から温泉施設使用料を改正チラシ

お問い合わせ

東京都 日の出町 いきいき健康課高齢支援係

電話: 042-597-0511(内線381、382) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


令和2年4月1日から温泉施設使用料を改正しますへの別ルート