ページの先頭です

特別定額給付金について

[2020年5月8日]

特別定額給付金についてのお知らせ

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。 

特別定額給付金(給付対象者一人につき10万円の給付)につきましては、下記のとおり予定しておりますので、お知らせします。

特別定額給付金の概要につきましては、特別定額給付金ポータルサイト(総務省)(別ウインドウで開く)をご確認ください。


給付対象

〇給付対象者 基準日(令和2年4月27日)において、日の出町住民基本台帳に記録されている者

〇受給権者  その者の属する世帯の世帯主

給付額

〇給付対象者一人につき10万円

申請方法

郵送もしくはオンラインでの申請ができます。(感染防止の観点から郵送もしくはオンラインでの申請をお願いします。)

(1)郵送方式(受給権者宛てに郵送された申請書による申請)

〇申請開始日 5月19日 

   申請書は、5月18日(月曜日)に受給権者あてに発送いたします。

〇申請方法

特別定額給付金申請書に必要事項を記入いただき、下記の書類を同封のうえ返送ください。

・特別定額給付金申請書

・世帯主の方の本人確認書のコピー

(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードのコピーなどいずれかひとつ)

・振込口座が確認できる書類のコピー

(必ずお名前、金融機関名、支店名(支店コード)、口座番号が確認できる面のコピー)

(2)オンライン申請方式(マイナポータルより申請)

〇申請開始日 5月12日(火曜日)から

〇対象者  マイナンバーカードを所有する世帯主で、内閣府が提供する「マイナポータル(別ウインドウで開く)」を利用できる方

〇申請方法 「マイナポータル(別ウインドウで開く)」にアクセスいただき、必要事項(住所や対象者、振込口座等)を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

詳しい内容は、「マイナポータル(別ウインドウで開く)」にてご確認ください。

※オンライン申請の手続きの概要は、こちら(別ウインドウで開く)

注意事項(パスワード入力について)

サイト内でマイナンバーカードを読み取る際、券面事項入力補助用暗証番号(マイナンバーカードを市区町村の窓口で受け取った際におお客様自身が設定した数字4ケタの暗証番号です。)の入力が必要となります。3回間違えるとロックがかかります。

また、最後に電子署名を付与する際にも、マイナンバーカードに、お客様自身が設定した署名用電子証明書パスワード(6ケタ~16ケタの英数字)の入力が必要となります。5回間違えると、ロックがかかります。

ロックがかかった場合は、どちらの暗証番号も再設定する必要がありますので、マイナンバー担当窓口(町民課)にお越しいただく必要性があります。


よくある質問

よくある質問は、こちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

特別定額給付金に関する問い合わせ

問 産業観光課 商工観光係 内241

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援 →こちらに関するお問い合わせは子育て福祉課地域支援係へ

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。

▼措置の内容▼

世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、今お住まいの市区町村で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても世帯主には支給しません。

▼手続きの方法▼

「特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、下記のいずれかの書類を添えてお住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口に提出してください。

・婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書

・保護命令決定書の謄本または正本

※同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。

※令和2年4月28日以降に今お住まいの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受けている方は、申出書の提出のみで構いません。

▼申出の期間▼

令和2年4月24日(金曜日)から4月30日(木曜日)まで

※令和2年4月30日(木曜日)を過ぎても「申出書」を提出することはできます。


問 子育て福祉課 地域支援係 内292、293、294

給付金を装った詐欺にご注意ください!

日の出町や総務省などが、町民の皆さんの世帯構成や、銀行の口座番号などの個人情報について、電話や郵便、メールなどでお聞きすることはありません。

ご自宅や職場などに、日の出町や総務省などをかたった電話や郵便、メールなどが届いた場合は、日の出町役場や五日市警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

注意喚起用チラシ(総務省・消費者庁・警察庁作成)


特別定額給付金についてへの別ルート