ページの先頭です

「元気で健康に長生き医療費助成」の助成停止要件と新型コロナウイルス感染症の影響による特別措置について

[2020年6月2日]

「元気で健康に長生き医療費助成」の助成停止要件と新型コロナウイルス感染症の影響による特別措置について

「元気で健康に長生き医療費助成」の受給者で、次に該当される方は、令和2年8月診療分より助成停止となります。

【助成停止要件】
(1)令和2年度現況届(提出期間:令和2年8月1日から令和2年8月31日まで)を未提出の方
 ※現況届の用紙は、毎年7月末頃に受給者の皆さんへ発送する予定です。

(2)平成30・31年度分の町税に滞納のある方

(3)令和元年8月1日から令和2年7月31日までの期間に「特定健康診査」または「人間ドック」を未受診の方
※特定健康診査等を受診していない方でも、生活習慣病で治療中または寝たきり等の状態にある方は、助成停止にならない場合があります。

また、今回のみ上記(3)に対する特別措置として、新型コロナウイルス感染症の影響(例:各保険者・医療機関が特定健診等を実施していない。または延期している等)により『令和元年8月1日から令和2年7月31日までの期間』に特定健康診査等を受診できない場合は、助成停止とならない場合があります。

詳細については7月末頃に発送する予定の現況届をご覧ください。


お問い合わせ

東京都 日の出町 町民課後期高齢者医療係

電話: 042-597-0511(内線287、288、289) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


「元気で健康に長生き医療費助成」の助成停止要件と新型コロナウイルス感染症の影響による特別措置についてへの別ルート