ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)について

[2021年12月8日]

追加接種(3回目の接種)のスケジュール

 国は、2回目接種完了から原則8か月以上経過した人を対象とした追加接種について、市町村が主体となって進めていくことを決定しました。日の出町では、接種券発送や接種実施時期について、下記のように予定しています。

 ※ 国からの情報に変更があった場合、スケジュールや内容に変更が生じる可能性があります。

追加接種のスケジュール
接種順 区分 接種券発送時期 接種実施時期 
 1

 医療従事者等

 ※右記の発送時期以降も 2回目の接種時期から8か月が経過する月の前月に順次発送します

 (1)令和3年11月

(2)令和3年12月

 (1)令和3年12月

(2)令和4年1月

 2

 2回目接種(令和3年6月)から8か月が経過している、65歳以上の高齢者及び高齢者施設等に従事されている方

 令和4年1月

 令和4年2月~3月
 3

 2回目接種(令和3年7月)から8か月が経過している、(1)64歳以下の方、(2)施設等職員、幼児保育関係機関従事者、小中学校従事者

 令和4年2月 令和4年3月
 4 2回目接種(令和3年8月)から8か月が経過している、(1)64歳以下の方、(2)施設等職員、幼児保育関係機関従事者、小中学校従事者 令和4年3月 令和4年4月
 5 2回目接種(令和3年9月)から8か月が経過している、(1)64歳以下の方、(2)施設等職員、幼児保育関係機関従事者、小中学校従事者 令和4年4月 令和4年5月
 6 2回目接種(令和3年10月)から8か月が経過している方すべて 令和4年5月 令和4年6月


 ↓ 接種券(クーポン券)は、このような封筒でお届けします。

追加接種の概要について

接種対象者

追加接種は、2回目接種を受けた18歳以上すべての日の出町住民の方または「住所地外接種届出」の提出により接種が認められた方が対象です。

接種間隔は、2回目接種の完了から原則8か月以上となります。

使用ワクチン

当面の間はファイザー社製ワクチンを使用します。武田/モデルナ社製ワクチンについては国が審査中です。

住所地外接種を希望する方

新型コロナウイルスワクチンは原則として住民票所在地で接種を受ける必要があります。しかし、町に住民票がないにも関わらず、やむを得ない事情があって町で接種を希望される方は、接種を受けられる場合があります。

事前に届出が必要な場合がありますので、詳しくは日の出町公式サイト「新型コロナワクチンの住所地外での接種について」のページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

なお、初回接種(1・2回目接種)時に住所地外接種の手続きをして日の出町で接種を受けられた方で、追加接種(3回目接種)も町の接種会場で接種を希望される方についても、改めて「住所地外接種届出」の提出が必要になりますので、ご注意ください。

接種券について

  • 接種券はシールタイプから予診票に接種券が印字されているものに変更となりました。
  • 追加接種では接種券と予診票が一体型(「接種券一体型予診票」)となっており、接種者情報が印字されているものを使用するので、接種券なしでの接種はできません。
  • 下の画像が「接種券一体型予診票」のイメージです。A3サイズで左側が接種済証、右側が予診票です(切り離さずに接種会場へお持ちください)。

接種できる場所 

町では、令和4年2月からイオンモール日の出内2階イオンホールに「日の出町特設会場」(集団接種会場)を設置する予定です。それ以前に追加接種時期を迎える方は、日の出町個別接種会場にて接種を受けることが可能です。

接種を希望される方は、接種券に同封されているスケジュール表から希望の日程を選んでいただき、予約のうえ、日の出町特設会場で受けていただきます

接種の手順

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるにあたっては、予約が必要です。

  1. 関係書類の送付

町から予防接種済証付きの接種券一体型予診票、及び予約方法のご案内等のお知らせが届いたら、スケジュール表から確実に受けられる接種日時を確認してください。

   2. 接種日時の予約

1で確認した希望日時を選択し、パソコン、スマートフォンからWeb予約または「新型コロナワクチン専用コールセンター」(下記参照)での電話予約をしてください。窓口への来所による予約受付はできませんので、ご注意ください。 

 ※ 予約方法について詳しくは、日の出町公式サイト「新型コロナウイルスワクチン接種の予約について」のページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

 ※ スケジュール表は接種券に同封されているものを確認してください。

  3. 集団接種会場での接種

予約した日時にイオンモール日の出2階イオンホールの「日の出町特設会場」に直接お越しください。

車でお越しの方は、イオンモール日の出の駐車場をご利用ください。

※ 無料送迎バス「サンライズ号」は令和4年2月~3月に運行する予定です。


(1) 接種を受けるときの持ち物

  • 接種券一体型予診票
  • 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)

 ※ 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証は、追加接種に関する情報(接種年月日・ワクチンのロット情報・接種場所)を接種後に記入して作成します。接種券一体型予診票とミシン目で切り取れる様式になっていますが、切り離さないで持参してください。万一切り離してしまった場合は、忘れないように持参してください。

 ※ 会場の混雑を避けるため、予診票には、住所・氏名のほか必要事項の事前記入にご協力ください。

 ※ 予診票記入の際に必要となるワクチンの説明書は下記のPDFファイルを参考にしてください。

(2) 接種会場の注意事項

  • ワクチン接種は、利き腕と逆の肩近くに筋肉注射を行いますので、肩の出しやすい服装で会場に来てください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、発熱状態や健康状態の確認のほか、会場内ではマスクの着用、手指消毒の励行、会話は控えめにするなど、感染防止策にご協力ください。

新型コロナウイルスワクチンについて「よくある質問と回答」

ワクチン接種に関する「よくある質問と回答」を掲載しています。

日の出町公式サイト 新型コロナウイルスワクチンについて「よくある質問と回答」

日の出町 新型コロナワクチン接種専用コールセンター

電話番号:042-588-5840

受付時間:平日 午前9時から午後5時

日の出町新型コロナワクチン接種専用コールセンターでは、接種会場や接種までの流れなど、日の出町のワクチン接種に関するご質問やご相談を受け付けます。

※ 聴覚障害のある方など、電話での相談が難しい場合は、ファクス042-597-0628を利用してください。

接種後に副反応が見られたときの東京都の電話相談窓口

「東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター」

電話番号:03-6258-5802  受付:24時間対応(土曜日・日曜日、祝日を含む)

ワクチンの安全性や副反応に関する厚生労働省の電話相談窓口

「厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター」

電話番号:0120-761770  受付時間:午前9時から午後9時(年中無休)

新型コロナウイルスワクチンの情報は、以下のホームページをご覧ください。

ワクチン接種をかたる不審電話にご注意ください。

新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、「接種の予約をするのでお金が必要」や「今申し込めば、人よりも早く接種が受けられる」などと言い、お金を振り込ませようとする詐欺が発生しています。

市町村等がワクチン接種のために金銭を要求することは絶対にありませんのでご注意ください。

お問い合わせ

********************************************************
  「日の出町新型コロナワクチン接種専用コールセンター」
    電話番号 : 042-588-5840
    受付時間 : 平日 午前9時から午後5時
********************************************************

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)についてへの別ルート