ページの先頭です

その他の税

[2018年8月17日]

その他の税

町たばこ税

たばこの卸売業者等が、小売販売業者に売り渡したたばこに課せられる税金です。たばこの小売価格には、たばこ税が含まれているため、実際に税金を負担しているのは消費者になります。

税率について

平成30年度税制改正により、平成30年10月から平成33年10月にかけて、紙巻たばこおよび旧3級品の紙巻たばこ税率を段階的に引き上げます。また、加熱式たばこについては新課税方式に段階的に移行することとなりました。
紙巻たばこ

 

平成30年4月1日現在

平成30年10月1日から

平成32年10月1日から

平成33年10月1日から

税率

1,000本につき5,262円

1,000本につき5,692円

1,000本につき6,122円

1,000本につき6,552円

旧3級品の紙巻たばこ

 

平成30年4月1日現在

平成31年10月1日から

平成32年10月1日から

平成33年10月1日から

税率

1,000本につき4,000円

1,000本につき5,692円

1,000本につき6,122円

1,000本につき6,552円

旧3級品とは、「わかば」、「エコー」、「しんせい」、「ゴールデンバット」、「ウルマ」、「バイオレット」の6銘柄を言います。
加熱式たばこの課税方式の見直しについて

換算方法

現行換算本数(A)

1グラム1本として換算

新換算本数(B)

重さ0.5本と小売価格0.5本を合わせて1本として換算

換算本数

(A)+(B)

平成30年4月1日現在

1本×1.0

 

=1本

平成30年10月1日から

1本×0.8

1本×0.2

=1本

平成31年10月1日から

1本×0.6

1本×0.4

=1本

平成32年10月1日から

1本×0.4

1本×0.6

=1本

平成33年10月1日から

1本×0.2

1本×0.8

=1本

平成34年10月1日から

 

1本×1.0

=1本

入湯税

入湯税は、鉱泉源の保護、環境衛生施設の整備、消防施設の整備や観光の振興などに要する費用に充てる、鉱泉(温泉)の入湯客に課せられる目的税です。

入湯税について
納税義務者  鉱泉浴場の入湯客
税率  入湯客1人1日150円(入湯料金が1,200円を超える方一人につき)
 納税方法 鉱泉浴場の経営者(特別徴収義務者)が入湯客から徴収し、1ヵ月分の入湯税をまとめて納めます。

お問い合わせ

東京都 日の出町 税務課住民税係

電話: 042-597-0511(内線261、262、263) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


その他の税への別ルート