ページの先頭です

保健師(高齢者担当)・生活支援コーディネーター

[2019年6月13日]

保健師(高齢者担当)・生活支援コーディネーター

日の出町では、高齢者の方が住みなれた地域で自分らしく暮らしていけるよう、高齢者を担当する保健師や生活支援コーディネーターを配置しています。

保健師(高齢者担当)

いきいき健康課高齢支援係に高齢者を担当する保健師を配置しています。

担当 保健師は、地域で開催する高齢者対象の事業や教室、老人福祉センターなどに伺い、参加者から健康等に関する相談を直接受けたり、健康などに関するアドバイスをしますので遠慮なくお声掛けください。

また、生活支援コーディネーターや包括支援センターなどと連携し、町の介護予防活動を推進していきます。

保健師(高齢者担当)に関する問い合わせ

 いきいき健康課 高齢支援係  電話:042-597-0511(内線382)


生活支援コーディネーター

高齢者の生活支援サービスの体制整備推進のため、生活支援コーディネーター事業を(医)崎陽会へ委託し実施しています。

生活支援コーディネーターは、地域の高齢者支援のニーズと高齢者向けサービスなど地域資源の状況を把握し、地域における高齢者に関する取り組みを総合的に支援・推進していきます。

生活支援コーディネーターに関する問い合わせ

 医療法人社団崎陽会 日の出ヶ丘病院  電話:042-597-0811(代表)


生活支援コーディネーターの主な役割や活動については、以下のリンクでご覧いただけます
生活支援コーディネーターとは?(別ウインドウで開く)