ページの先頭です

郵便による不在者投票制度

[2017年6月13日]

郵便による不在者投票制度

 身体が不自由で投票所に行くことが困難な場合に、郵便等を利用して投票を行う制度です。

利用には「郵便等投票証明書」の交付が必要です。

 この制度を利用するには、症状や程度など要件がありますので、ご確認ください。

 

 「郵便等投票証明書」が必要な場合は、町選挙管理委員会で手続きをお願いします。

「身体障害者手帳」をお持ちの方

両下肢、体幹、移動機能の障害(1・2級)

心臓、じん臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸の障害(1・3級)

免疫、肝臓の障害(1~3級)

代理記載制度 上記に該当する方で、かつ、「身体障害者手帳」で上肢、視覚の障害の程度が

1級の方は、事前の届出で投票の代理記載が認められます。 

戦傷病者手帳をお持ちの方

両下肢、体幹の障害(特別項症から第2項症)

心臓、じん臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、肝臓の障害(特別項症から第3項症)

代理記載制度 上記に該当する方で、かつ、「戦傷病者手帳」で特別項症から第2項症までの方は、

事前の届出で投票の代理記載が認められます。 

介護保険の被保険者証の要介護区分が要介護5である方

申請書用紙

郵便投票証明書交付申請書

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

東京都 日の出町 選挙管理委員会(総務課庶務係内)

電話: 042-597-0511 ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


郵便による不在者投票制度への別ルート