ページの先頭です

滞在地での不在者投票

[2020年11月17日]

滞在地での不在者投票

選挙の当日、出張や帰省などで遠隔地に滞在していて、期日前投票や投票日に投票ができない場合は、

滞在先の選挙管理委員会が指定する場所で不在者投票することができる制度です。

不在者投票の流れ

1. 日の出町選挙管理委員会へ、選挙人本人が記入した「滞在先での不在者投票宣誓書兼請求書」を郵送または持参し、

   投票用紙等交付の請求をしてください。メールやファクスによる請求はできません。

   ※「滞在先での不在者投票宣誓書兼請求書」は、選挙が行われる際にホームページに掲載します。

2. 日の出町選挙管理委員会から、投票用紙等が滞在先の住所地へ郵送されます。

3. 投票用紙等が届いたら、速やかに、滞在先の選挙管理委員会が指定する場所に行き不在者投票をしてください。

4. 投票済みの投票用紙等が、滞在先の選挙管理委員会から、日の出町選挙管理委員会へ送付されます。


   ※郵送に日数がかかりますので、お早めに投票してください。

   ※ご自宅で投票用紙に記入したり、不在者投票証明書の封筒を自分で開封すると無効になります。

   ※不在者投票ができる期間・時間・場所等については、滞在先の選挙管理委員会に問い合わせてください。

お問い合わせ

東京都 日の出町 選挙管理委員会(総務課庶務係内)

電話: 042-588-4114 ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム