ページの先頭です

消防団とは

[2015年2月18日]

消防団は、郷土愛護の精神に基づいて民間の有志の人々によって組織されており、普段は職業に従事しながら、必要の都度(水害や火災発生時など)招集されて消防活動に従事します。郷土を災害から守るため献身的な活動を行うボランティアなのです。

消防団は、地震・風水害などの災害時にも活躍します

消防本部・消防署のない市町村では、消防の仕事は全て消防団の仕事になっています。

消防署のある市町村でも、初期消火や残火処理、あるいは警戒線の設定などで活躍しています。

特に地震・風水害・林野火災といった大規模災害時には、災害防御のため多くの人員を必要としているので地域の実情に詳しい消防団員が多数出場して活躍しています。

火災予防の面でも、住民指導・巡回広報・特別警戒などの多彩な活動を行っています。

火災現場で活躍する消防団員

火災現場で活躍する消防団員

お問い合わせ

東京都 日の出町 生活安全安心課防災・コミュニティ係

電話: 042-597-0511(内線331、332、333) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム