ページの先頭です

「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針」の策定について

[2019年11月27日]

「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針」の策定について

 東京都と特別区及び26市2町は、都市計画道路を計画的、効率的に整備するため、おおむね10年間で優先的に整備すべき路線を定めた「事業化計画」を策定し、事業の推進に努めてきました。また、都市計画道路の必要性の検証を行い、廃止や縮小など、適宜、都市計画道路の見直しを行ってまいりました。

 現行の計画に基づき整備を推進することで都市計画道路の8割が完成する一方で残る2割の都市計画道路は、事業着手までに期間を 要することになります。

 こうしたことから、さらなる見直しを行うため、東京都と特別区及び26市2町は協働で調査検討を進めてまいりました。

 そしてこのたび、都市計画道路の見直しに関する検証手法や個々の路線の計画変更等の対応方針を示した基本方針を策定しました。

 今後とも必要な都市計画道路の整備を着実に進めると同時に、社会経済情勢の変化や道路に対するニーズを踏まえ、都市計画の不断の見直しを行っていきます。

 詳しい計画の内容につきましては、東京都ホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

 また、お問い合わせは下記までお願いします。

●:問い合わせ先       東京都都市整備局都市基盤部街路計画課街路計画調整担当

●:電話            03-5388-3379 

お問い合わせ

東京都 日の出町 まちづくり課都市計画係

電話: 042-597-0511(内線351、352、353) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針」の策定についてへの別ルート