ページの先頭です

今冬の新型コロナウイルスに対する感染予防のポイント

[2020年11月30日]

今冬の新型コロナウイルスに対する感染予防のポイント

 全国の新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数は増加傾向にあり、都内の新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数も最多を更新するなど、感染拡大に厳重な警戒が必要な段階となっています。
 感染の発生や感染拡大のリスクを低減するため、下記の周知資料をご覧ください。

今冬の新型コロナウイルスに対する感染予防のポイント

新型コロナウイルス感染症増加の要因

  1. 季節的要因
  • 新型コロナウイルスは低気温、乾燥状態で活性が維持される
  • マイクロ飛沫(会話・大声)などで伝播しやすくなる

  2. 3密要因(環境要因)

  • 3密(密閉・密集・密接)の場所に滞在する
  • 換気の悪い場所に長時間滞在する

  3. 行動要因(人側要因)

  • 人との会話・会食の機会が増える
  • マスクをつけずに人と話をする
  • 環境に触れた手で顔(目・鼻・口)に触れる


新型コロナウイルス感染症対策の要点

1.家庭で

(1) 家に帰ったら、すぐに手洗い
(2) 食事の際は、静かに
(3) 会話する時はマスクをつける
(4) 換気を十分に
(5) 手が触れる場所などの消毒
(6) タオルなどを共用しない
(7) 高齢者・病気療養中の家族にうつさない
※家庭に持ち込まない行動を意識する

2.職場・外出先で

(1) 職場についたら、すぐに手洗い
(2) 可能な限り会話は少なくする
(3) 会話や会議の際は必ずマスクをつける
(4) 休憩時間は、少人数で、会話は控える
(5) 換気を十分に
(6) 手が触れる場所などの消毒
※出勤時・帰宅時に3密を避ける行動を意識する

3.お店で

(1) スタッフの健康管理を毎日行う
(2) 体調がすぐれないスタッフは休む
(3) 休憩時間は、少人数で、会話は控える
(4) 常にマスクを付ける
(5) 換気を十分に
(6) 手が触れる場所などの消毒
※接客時の感染予防を常に意識する

新型コロナウイルス感染症対策の5つの約束

1.常にマスクを忘れない

2.常に手洗いを忘れない

3.常に換気に注意する

4.マスクなしで人と15分以上話さない

5.家も職場も、毎日掃除と消毒

お問い合わせ

東京都 日の出町 いきいき健康課健康推進係

電話: 042-588-5426(内線501、502、504、505、506) ファクス: 042-597-0628

お問い合わせフォーム


今冬の新型コロナウイルスに対する感染予防のポイントへの別ルート