ページの先頭です

税金の種類

[2015年3月12日]

税金の主な分け方

国税

国に納める税金

地方税

地方自治体に納める税金(道府県税と市町村税に分かれる)

直接税

税金を納める義務のある人が、その税金を実質的に負担する人と同一人である税金(所得税、住民税など)

間接税

税金を納める義務のある人が、その税金を実質的に負担する人と異なる税金(消費税、たばこ税など)

普通税

一般的な財源に充てられる税金(所得税、住民税など)

目的税

特定の使途のみに充てられる税金(事業所税、都市計画税など)

課税と納税の仕組み

種類

方法

この方法で納める税金

申告納付

納税者が、自分で納めるべき税額を計算し、申告して納めます

法人町民税、自動車取得税、事業所税、都・町たばこ税、地方消費税、特別土地保有税など

特別徴収
(申告納入)

税金を徴収する義務を課せられた方(特別徴収義務者)が、納税者から販売代金などと一緒に税金を預かり、預かった税金を申告して納めます。

個人の住民税(給与所得者など)、都民税利子割、ゴルフ場利用税、宿泊税など

普通徴収

法律や条例で定められた方法で税額を決定し、その税額や納期、納付場所を記載した納税通知書により納めま

個人の住民税(個人事業者など)、個人の事業税、不動産取得税、自動車税(年額課税分)、固定資産税、都市計画税など

証紙徴収

申告書などに証紙を貼って納めるか、証紙に代えて現金で納めます

狩猟税、自動車税(月割課税(新規登録分)

お問い合わせ

東京都 日の出町 税務課住民税係

電話: 042-597-0511(内線261、262、263) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム