ページの先頭です

国民年金の加入者と保険料

[2018年12月20日]

国民年金の加入者

日本国内に住む20歳以上60歳未満のすべての方は国民年金に加入することになっています。

国民年金の被保険者は、次の3種類です。

  • 第1号被保険者・・・農業・自営業などの方とその配偶者、学生、フリーター、無職の方など
  • 第2号被保険者・・・厚生年金に加入している方
  • 第3号被保険者・・・第2号被保険者に扶養されている配偶者の方

任意加入制度

以下に該当する方は、任意加入することができます。

  • 日本国内に住所がある60歳以上65歳未満の方(年金額を満額に近づけたい人や受給資格期間が足りない方)
  • 海外に在住している日本人で20歳以上65歳未満の方
  • 65歳以上70歳になるまでの間に受給権を確保できる昭和40年4月1日以前生まれの方

日本国内に住所のある60歳以上の方の納付方法は、原則、口座振替となります。


国民年金の保険料

令和3年度の第1号被保険者の国民年金保険料は、1カ月16,610円です。

第2号被保険者と第3号被保険者については、個別に国民年金の保険料を納める必要はありません。

支払方法

納付書(現金)で納付・・・日本年金機構から納付書が送付されます。金融機関やコンビニエスストア等で納付できます。

口座振替で納付・・・振替開始希望月の前々月までに申し込みが必要です。

このほか、クレジットカード納付や電子納付があります。

保険料前納

一定期間の保険料をまとめて前払い(前納)すると、保険料が割引されます。納める額が多いほど割引額も多くなります。

納付書による前納

  • 2年前納、1年前納、6か月前納があります。
  • 2年前納を希望される場合は、あらかじめ年金事務所へ申出書の提出が必要です。

口座振替による前納

  • 2年前納、1年前納、6か月前納、早割(当月末日振替)があります。
  • 振替開始希望月の前々月までにお申し込みが必要です。
  • 金融機関または年金事務所へお申し込みください。

クレジットカードによる前納

  • 2年前納、1年前納、6か月前納があります。
  • 振替開始希望月の前々月までにお申し込みが必要です。
  • 年金事務所へお申し込みください。

付加保険料

付加保険料は、1か月400円です。

第1号被保険者(任意加入被保険者を含む)の人は、ご希望により納付することができます。

付加保険料を納めると、老齢基礎年金に付加年金が加算されます。

付加年金額は、「200円×付加保険料納付月数」です。

お問い合わせ

東京都 日の出町 町民課保険年金係

電話: 042-588-4110(内線284、285、286) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


国民年金の加入者と保険料への別ルート