ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージ

[2021年1月12日]

緊急事態宣言の発出について

令和3年1月7日に菅内閣総理大臣は、新型インフルエンザ特別措置法第32条第1項の規定に基づいて、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に令和3年1月8日から2月7日の間について緊急事態宣言を発出いたしました。
これに伴って、小池東京都知事は緊急事態措置の内容を通知し、人流の抑制を図る事から、都民に対して午後8時以降の不要不急の外出の自粛や、飲食店等の営業時間の短縮の要請、リモートワークの協力を依頼しております。
東京都内の感染状況は、令和2年12月10日から令和3年1月10日の間の陽性患者数は、26,936人の増(増加率165.1%)となっており、西多摩地域では447人から936人と489人の増(増加率209.4%)で、感染者数の増加は深刻な状況になっております。
町では、国や東京都の緊急事態措置対象は限定的であるものの、都内の感染者数の増加や医療機関の逼迫状況、とりわけ西多摩地域の陽性患者の増加率が極めて高い事から、令和2年4月の緊急事態宣言下とほぼ同様に公共施設の利用の制限を行う事となりました。
町民の皆さんには、新型コロナウイルス感染症の陽性患者数を減らすためには、人流を抑制するため一人一人が行動変容を行わないと実現が不可能であることから、公共施設の利用制限やイベント等の中止に関してご理解ください。
なお、手指消毒、マスクの着用、3密の回避、換気、不要不急の行動の自粛など基本的な感染防止策の徹底と共に、新型コロナウイルス感染の対応に基づいた行動につきまして、ご協力いただきますようお願いします。
 

令和3年1月12日

日の出町長 橋本 聖二

お問い合わせ

東京都 日の出町 総務課広聴広報係

電話: 042-588-4116(内線306~309) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージへの別ルート