ページの先頭です

各種証明書の発行 住民票

[2021年7月8日]

住民票

住民票の写しは、現在日の出町に住民登録のある人に交付されます。平日の窓口や郵送による請求や電話予約による時間外交付も行っています。以下の請求方法をご覧いただき、ご都合にあった方法をお選びください。

請求できる人

・本人

・同一世帯の方

   ※同一世帯の方とは、現在同じ住民票に記載されている人をいいます。

   ※代理人による手続きの場合は、委任状(代理人選任届)が必要です。下段で委任状ダウンロードできます。

記載項目について

住民票には、次の項目を載せることも、省略することも可能です。記載が必要な方は、申請書にその旨をご記入ください。

1.世帯主名と世帯主との続き柄

2.本籍と筆頭者

3.マイナンバー(個人番号)

マイナンバーの記載について

マイナンバーを利用できる機関・団体には制限があります。マイナンバー入りの住民票の場合、提出先で受け取ってもらえない場合がありますので、提出先がマイナンバーを必要としているか否かは、あらかじめ提出先にご確認ください。

マイナンバー記載住民票の窓口交付方法
 申請する方 交付方法 持ち物
(来庁される方の本人確認書類のほか)
 本人または
同一世帯の方
 その場で直接交付 使いみちを明確にしてきてください
 法定代理人
(親権者・成年後見人等)
 その場で直接交付

 ★戸籍謄本または成年後見登記事項証明書
 (日の出町の戸籍簿や住民基本台帳で確認できる場合は不要です)   使いみちを明確にしてきてください

 上記の法定代理人から
委任された代理人

 本人、もしくは法定代理人の住所へ郵送 

※委任された代理人に対して直接交付することはできません

 上記★に加え
 ・委任状(マイナンバー記載を必要とする旨と利用目的が明示されていること)
 ・郵送用の切手(簡易書留をご希望の方はその分も含む)
 委任された代理人 請求者ご本人の住所宛に郵送
※代理人に対して直接交付することはできません
  ・委任状(マイナンバー記載を必要とする旨と利用目的が明示されていること)
 ・郵送用の切手(簡易書留をご希望の方はその分も含む)

本人確認について

平成20年5月の戸籍法及び住民基本台帳法の改正により、受付時の本人確認を実施しております。

住民票の請求方法

(1)窓口での請求方法

受付時間

平日 午前8時30分から午後5時15分

必要書類

・窓口に来る方の本人確認書類

 運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、写真付きマイナンバーカード、在留カードの場合は、いずれか1点

 保険証、キャッシュカード、診察券、年金手帳などの場合は、いずれか2点

・手数料 1通200円

・申請書

 申請書は窓口にご用意しております。事前にダウンロードしてご記入いただくことも可能です。


(2)郵送での請求方法

下段の申請書ダウンロードのリンク先から郵送用申請書をご覧になりお手続きをお願いします。

【ご注意】

・郵送によるご請求の場合、ご自宅に届くまで10日程度かかることがあります。

・お急ぎの場合には往復とも速達郵便のご利用をご検討ください。

・内容に不明な点がある場合、電話にて確認をさせていただきます。

・ご連絡がつかない場合や書類内容に不備がある場合には、書類を返送させていただくことがありますのでご了承ください。

(3)電話予約で時間外交付サービス

平日に電話予約をすれば、住民票などを平日午後5時15分以降や土・日・祝日に夜間宿直窓口で受け取ることができます。(メールやファクシミリでの予約は、受け付けておりません)

【ご注意】 印鑑証明書の場合は、電話予約の際に印鑑登録証カードの番号が必要になります。


・時間外交付時間

 平日 午後5時15分~午後9時

 土曜日・日曜日・祝日 午前9時~午後5時

・交付場所

 夜間宿直窓口

・ご利用方法

 町民課へ電話予約をしてください。電話受付時間は、平日 午前8時30分~午後4時です。交付日の5日前から受付けています。(メールやファクシミリでの予約は受け付けておりません)

 印鑑証明書の場合は、電話予約の際に印鑑登録証カードの番号が必要になります。

・ご本人確認

 各証明書をお渡しする際には、ご本人確認書類(運転免許証・保険証等)の提示が必要です。

交付できるもの

町民課関係

・住民票(本人・同じ世帯の方)

・印鑑証明書(本人・同じ世帯の方)    必要書類 印鑑登録証カードの提示

・身分証明書(本人・同じ世帯の方)    必要書類 同じ世帯の方は委任状が必要になります。

・戸籍の附票 (日の出町に住所がある本人または同じ世帯の方で同じ戸籍の方)

日の出町の老人ホーム等施設に住所を置いていた方の住民票(除票)をとる場合

日の出町の老人ホーム等施設に住所を置いていた方がお亡くなりになり、ご家族の方がお亡くなりになった方の住民票の除票をおとりになる方法は、直接、窓口にお越しいただくか、郵送での請求になります。その際、亡くなった方との関係のわかる戸籍謄本等のコピーが必要になります。日の出町に本籍があり、役場にて関係が確認できる場合は不要です。

【ご注意】 死亡届を日の出町以外に提出した場合、受理した役所からその情報が届いてから除票の処理が終わるまで、お時間を要します。除票が発行できる状況か、事前にお問い合わせいただくことをおすすめします

申請書・委任状ダウンロード

お問い合わせ

東京都 日の出町  町民課 窓口サービス係
電話: 042-597-0511(内線281、282、283)

各種証明書の発行 住民票への別ルート