ページの先頭です

妊娠から出産まで

[2022年4月1日]

妊娠届(母子健康バックの交付)

保健センターで保健師と面接し交付します。

母子健康手帳、妊婦健康診査受診票、出生通知票(はがき)、マタニティマーク、予防接種と子どもの健康、などが含まれています。

本人・代理人ともに届出できます。届出人は認印をお持ちください。

妊娠届出書(保健センターにあります)に、週数・出産予定日・検査を受けた医療機関名を記入していただきますので、ご確認の上お越しください。

※保健師が不在の時がありますので、事前に下記の問い合わせ先にご連絡ください。


妊婦健康診査

東京都の委託医療機関にて実施し、初回健診1回分とそれ以降の健診13回分、超音波検査1回分の、受診票記載の検査項目を公費で負担します。

里帰り出産、助産所での健診は償還払い制度があります。出産後1年以内に保健センターに申請してください。申請には、領収書・母子手帳・振込口座のわかるもの・未使用の受診票が必要です。

申請者本人が来られない場合は、委任状が必要になります。

記載以外の診察・検査等については差額として個人の負担になります。

妊婦歯科健康診査

妊娠中に1回受診できます。費用は無料です。

場所

保健センター1階

申し込み

開催日の前日までに電話でお申し込みください。

受付時間

午前10時30分~午前10時45分

健診日

※5月26日、7月7日、※9月29日、11月10日、※2月9日、3月2日

※両親学級平日クラス時に実施します。受付は午後1時からとなります

詳細につきましては、ページ下部のPDFファイルをご覧ください

 

両親学級

実施内容

平日クラス(2日間コース)

歯と歯ぐきのお話・ブラッシングの指導

お産の経過と産後の過ごし方・陣痛時のマッサージなど

※1日だけの参加もできます

休日コース(1日間コース)

出産後の生活

沐浴実習

妊娠中のママと赤ちゃんの栄養講話


対象者

お父さん、お母さんになる方(おじいちゃん、おばあちゃんもどうぞ)

費用

無料です

場所

保健センター2階

申し込み

開催日前日までに電話でお申し込みください

詳細につきましては下部のPDFファイルをご覧ください

  


妊娠から出産まで

各事業詳細

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

先天性代謝異常検査

出産した医療機関で実施します

新生児訪問

保健師より連絡し、日程調整をした後に訪問します。授乳等の赤ちゃんのお世話や、お母さんの産後のからだについてなどのお話をします。

出生通知兼低体重児届出票(はがき)は、なるべく早く送ってください。

命名が遅れている場合は、空欄のままで構いません。

産まれた赤ちゃんの体重が2500グラム未満の場合は速やかに送ってください。

里帰り出産の場合も出生通知の送付をお願いします。

問い合わせ

いきいき健康課 健康推進係(保健センター) 電話042-588-5426

お問い合わせ

東京都 日の出町 いきいき健康課健康推進係

電話: 042-588-5426(内線501、502、504、505、506) ファクス: 042-597-0628

お問い合わせフォーム


妊娠から出産までへの別ルート