ページの先頭です

野焼き(野外焼却)は原則禁止です!

[2020年10月23日]

野焼き(野外焼却)は原則禁止です!

 ごみ(廃棄物)の野外焼却行為は法律で「原則禁止」になっています。状況によっては罰則の対象になる場合があります。野焼きについての注意点は次のとおりです。
  •  ドラム缶焼却、ブロック積み焼却、穴を掘っての焼却は、野焼きと同じです
  • 小型焼却炉でごみを燃やすことも禁止されています

 町には野焼きによって「煙や悪臭で困っている」、「干していた洗濯物に煙の臭いがついてしまった」などの苦情などが寄せられています。
 また、次に挙げた焼却行為は禁止の例外となっておりますが、例外となる焼却行為であっても、周辺環境に最大限の配慮をして行わなければなりません。近隣の方へ迷惑にならないよう、十分に注意してください。

  • 伝統的行事及び風俗習慣上の行事のための焼却行為(どんど焼き等)
  • 学校教育及び社会教育活動上必要な焼却行為(キャンプファイヤー等)
  • 災害時の応急対策のために行うもの等

 ごみは燃やさずに、分別ルールに従って、町の収集に出すよう皆さんのご協力をお願いします。

お問い合わせ

東京都 日の出町 生活安全安心課環境リサイクル係

電話: 042-588-5068(内線334、335、336) ファクス: 042-597-4369

お問い合わせフォーム